1. ライオンズクラブは社会奉仕団体(ボランティア)です。

  2. こちらは東京麻布ライオンズクラブの公式ホームページです。

  3. 当クラブの活動報告の場/支援する団体・活動の啓発の一環として無償で運営・管理されています。

azabulions@mwm.co.jp | 東京都大田区久が原 6-15-5 | TEL:03-6914-3516

Copyright © Tokyo Azabu Lionsclub. All Rights Reserved.

こちらの東京麻布ライオンズクラブのホームページは株式会社ジャパン企画設計(JKS)により作成され、無償で運営・管理されています。

東京麻布ライオンズクラブ

TOKYO AZABU LIONS CLUB

1/4

VOICE

無音の叫び声がある

「世界を動かすのは、英雄の強く大きなひと押しだけではありません。

誠実に仕事をするひとりひとりの小さなひと押しが集まることでも、世界は動くのです」

ヘレン・ケラー

Most of people know Helen Keller as the person who lost sight and hearing caused by illness in her childhood but lived strong together with her teacher, Annie Sullivan Macy. On the other hand, do you know she supported activities to the blind people with her comrade as it is her mission. She also appealed inspirationally for women's participation in society.

 

Helen Keller has strong relationship with the Lions club. After her speech in Lions club International Convention, we started our welfare activities for the blind and it has been continuing as represented by the public awareness activities for the blind stick and the donation of glasses to Developing countries.

奉仕活動の大きな転機となったヘレンケラーのスピーチ

“第9回ライオンズクラブ国際大会”において、ヘレン・ケラーが「闇を開く十字軍の騎­士たれ」とスピーチして以来

視覚障害者を助け眼を守る運動はライオン­ズクラブにとって奉仕活動の大きな柱となりました。

NEW ACTIVITY

MUSICIANS

GUEST & OFFER

PLAN & OPERATION

音楽の力

コンサート・病院・福祉施設・子育て支援コンサート

東京麻布L.クラブでは地域社会貢献やチャリティーの一環として音楽を通した社会奉仕活動への取り組みに力をいれています。今後さらに活動の場を広めていくにあたりご賛同頂ける方を求めています。奉仕活動にご参加頂く形は様々ですが、音楽での活動においては演奏者はもとより、コンサートを運営するスタッフ、企画・デザインの分野においてもそれぞれの技術や経験を集めて運営を行っています。演奏依頼・詳細等は事務局までお気軽にご連絡下さい 

「音楽」をとおして社会に奉仕する

都内有名音楽大学の出身者による心温まる上質なクラシックを通して、地域貢献と社会奉仕を目的とした企画・運営を行っています。

今後さらに活動の場を広めていくにあたりご賛同頂ける方を求めています。ご興味をお持ちいただけた方は当クラブ事務局へぜひご連絡下さい。 

INTERNATIONAL

世界最大の奉仕団体

ライオンズクラブは100年以上の 歴史をもつ国際的な社会奉仕団体です。東京麻布L.クラブもまた、1963年6月に結成され今年で53年目となりました。活動内容と精神にご賛同頂ける方々を日々求めています。

ABOUT

ボランティア

地域貢献活動

寄付・募金活動

文化・芸術

東京麻布ライオンズクラブ

「あなたにも、できることがある。」

所属会員は東京麻布L.クラブ内だけでも弁護士・建築家 実業家・個人事業主の方など、職種・年齢は様々です。それぞれの会員が、日々自身の仕事に取り組む携わる傍ら、常に高い志しと使命感をもち、主体的に多様な社会奉仕活動に取り組んでいます。

自ら発信する力がなく、孤独で助けを求めている人たちの「無音の叫び声」があります。 かつて奉仕活動に取り組んだ偉人と呼ばれる人々は、決してひとりではなく、多くの仲間と、志しや目的をもち主体的に行動していました。東京麻布ライオンズクラブもまた、仲間と共に奉仕活動に取り組んでいます。